Debianで日本語フォントが化けるようになった時の対症療法
タグ: linuxdebian / 初版公開: 2014-01-21

何かのはずみで日本語フォントが文字化けするようになってしまった。 Debianを使っているとたまにそんなこともある。

完全に経験則で対症療法なのだが、このような場合は、何らかの日本語フォントをインストールしてやると直る事がある。 新しいフォントを入れるのが嫌なら、例えばfonts-vlgothicパッケージあたりを再インストールしてやれば良い。

apt-get remove fonts-vlgothic
apt-get install fonts-vlgothic

このエントリーが誰かの役に立つことを祈る。