sneak.vimで高速カーソル移動
タグ: vim / 初版公開: 2014-06-19

sneak.vimは最小かつ多用途のVimのカーソル移動プラグインだ。 sに続けて2文字のキー入力を行うことで、その2文字に次々と移動できる。

以下の画像は公式サイトからの引用。

sneak.vim usage

この例ではseaと入力することで、eaという文字列に移動している。 ;で次のeaに移動し、,で前のeaに移動できる。 また最初のカーソル位置にはctrl-oで戻ることができる。

vimに慣れている人なら、sneak.vimは/fに似ていて、わざわざ使う必要がないのではないか? と思われるかもしれない。しかし、sneak.vimにはf/によるカーソル移動と比較して、以下のメリットがある。

  • /よりキーストロークが少ない
  • 最初のカーソル位置に戻ることができる
  • 検索履歴を汚さない
  • 2文字入力するのでfより正確にカーソル移動できる
  • fと違い垂直方向に移動できる
  • ジャンプ先がハイライトされて視覚的にわかりやすい

1000行未満と小さく、シンプルなプラグインだが、非常に強力である。