Jekyllでkramdown使用時にcoderayでシンタックスハイライトする
タグ: jekyll / 初版公開: 2014-06-29

_config.ymlに以下の内容を記述する。

markdown: kramdown
kramdown:
  use_coderay: true

シンタックスハイライトの対象にするコードはfenced codeblockで記述する。

~~~~ ruby
def hoge
  puts 'Hello, World!'
end
~~~~
def hoge
  puts 'Hello, World!'
end

デフォルトだと行番号が先頭に付加される。 これが邪魔な場合はcoderay_line_numbersオプションをnilにする。

markdown: kramdown
kramdown:
  use_coderay: true
  coderay_line_numbers: nil

なおtableを指定すれば行番号をテーブルで表示するようにも指定できる。

markdown: kramdown
kramdown:
  use_coderay: true
  coderay_line_numbers: table